Push7で更新通知を受け取れるようになりました

【2017年】僕がAmazonで本当に買ってよかったモノ20選+α

いよいよ年の瀬ですね。北山 羊輔(  @ysk_kitayama)です。

私事ですが、2017年は退職や沖縄への移住、パントリーにハマったこともあり、例年以上にAmazonで散財した1年になりました。

さて、今回はこれまでAmazonに250万円以上費やしてきた僕が、2017年に購入した商品の中から本当に買ってよかったと思う商品を20個に厳選しご紹介します。

デジモノ部門

1,Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

Nikonのド定番単焦点レンズ。本当に1年間お世話になりました。

抜群に明るく、よくボケる。風景撮影やポートレート、星空撮影まで本当に色々な場面でその実力を発揮してくれました。

 

入門用の一眼レフでも、工夫次第で十分に闘える事を教えてくれた単焦点。

今後も大切に使っていきます。

 

 

2,PHILIPSハイレゾ対応イヤホン SHE9730BK 

言わずと知れた高コスパの定番”9700シリーズ“最新作。シリーズ初のハイレゾ対応イヤホン。

3万円超えの商品に採用されているLMCドライバーが搭載されていると知り、即購入。

6~40.0kHz帯対応のイヤホンが4000円台で買える時代なんですね。

とにかく圧倒的コスパ。気に入りすぎてハイレゾのみならずDTMモニターにも使用しています。

 

 

 

3,PanasonicエチケットカッターER-GN10

鼻毛カッターデビューしてみた Panasonic「ER-GN10」レビュー

600円台で買えるベストセラー鼻毛カッターER-GN10。

今までハサミで地道にカットしていたのがバカらしくなる手軽さです。

鼻毛以外にもヒゲやマユの形を調整するのにも重宝しています。

 

 

4,MUSONアクションカメラ  MC2

沖縄の海で激安の4Kアクションカメラを試してみる MUSON-MC2レビューとGoProとの比較

 icon-arrow-circle-up の記事でも紹介しました、コスパ最強のアクションカメラMC-2。

GoPro歴が長い僕ですが、正直に言ってその性能と価格に驚かされました。

1080p×60fps対応で外部シャッターリモコン+予備のバッテリー付。

 

 

5,EnacFire CF8003 Bluetoothイヤホン

ランニング中に周囲の音を聞きつつ、録音しておいたラジオを聞きたいと考え購入した格安の片耳イヤホン。

Bluetooth V4.1+EDR対応なので音質は十分。それと、マグネットUSB充電が思いのほか便利です。コスパ◎。

 

 

 

6、Canon PIXUS TS8030 

写真印刷にチャレンジしようと購入した高性能インクジェットプリンターTS8030。

印刷解像度9600×2400、顔料・染料インンクのハイブリッド6色はさすがの印刷品質でした。

そしてなによりも、自動電源ONが便利すぎる。

数年ぶりにプリンターを買い替えたら感動した  キャノンPIXUS TS8030 レビュー

 icon-arrow-circle-up 詳しいレビュー記事も書いてます。

 

 

 

7、Anker PowerLine+Ⅱライトニングケーブル

AnkerのベストセラーPowerLineをさらに高品質化させたPowerLineⅡシリーズ。

そのPowerLineを、ナイロン編み込みでさらに高耐久化させたのが+Ⅱシリーズです。

30,000回以上の折り曲げや、80kgの力で引っ張っても耐えるという、おそらく現行最強のライトニングケーブル特に接合部の頑丈さが異常

マイクロUSB・Type-Cバージョンは未だ無し…Ankerさん僕は待ってますよ!

 

 

 

8、DENON  密閉型ハイレゾヘッドホン AH-D600

そろそろ、本格的に長く使える高性能ヘッドホンが欲しいと思い

・耳が痛くならず、長時間つけていても疲れない、

・ハイレゾ聴くしDTMするので40,000Hz帯以上対応

・馬鹿みたいに高すぎない(これ大事)

というワガママなテーマのもと、専門家の方のアドバイスで購入に至ったDENONのAH-D600。

ふっかふかで大きなイヤーパッド、緩めの側圧、各帯域でパーフェクトな音質、洗礼された上品なデザイン、性能に見合わない価格…完璧です。

 

 

9、泉精器製作所 毛玉カットとるとる 

Amazonで専門の毛玉取り機を買ったら想像以上に便利だった 泉精器製作所「KC-NB34」レビュー

毛玉取り機のベストセラー「KC-NB34」 コスパ最高です。

面倒だった作業が一気に娯楽へと変わりました。

100円ショップの毛玉取り機とは効率とパワーが全く違うので、ぜひお試しを。

 

 

生活用品部門

10、MOLDEX PURAFIT 

【大検証】アイマスクと耳栓には本当に快眠効果があるのか 睡眠サイクル測定アプリ「SleepMeister」を使って調べてみた 【検証】Moldexの人気耳栓8種を徹底的に比較・評価してみる

今年は、安眠効果を検証したり、Moldexの中の最強を検証したりと耳栓に関してよく調べた1年間でしたが、最終的にたどり着いたのが「Purafit」でした。

防音性能は33lbと世界トップクラスでありながら、柔らかさと滑らかな表面仕上げにこだわっており、長時間付けていても苦になりません。

睡眠効率の改善はデータにも現れ、読書や執筆時の集中力の向上も身をもって体感しました。

 

 

11、K&A  ぶんぶんチョッパー BBC-01

【2018年】Amazonで買えるコスパ最高のおすすめキッチン用品8選

 icon-arrow-circle-up 以前こちらの記事で紹介したところ、想像以上の反響を頂いたぶんぶんチョッパー。

中に具材を入れて、取手を引っ張るだけで一瞬でみじん切りができるというチートアイテム。

個人的には瞬間タルタルソースが便利すぎて手放せません。キッチン用品では圧倒的なベストバイ。

 

 

12、GAIAのアロマオイル

10数年かけて様々な種類のアロマオイルを試し、コスパの良いものを探してきましたが、2017年にようやく答えが見つかった気がします。

GAIAのオイルは全てAEAJ認定の国産エッセンシャルオイルでありながら、非常に安価。

特に、ブレンドオイルの調合センスが抜群でハズレがない印象。

個人的なオススメは、ブレンドオイル「幸せなひと」「夜」「幸福の果樹園」など。

 

 

13、コンサイス皮革調ブックカバー

安価なのに完璧なブックカバー「コンサイス皮革調ブックカバー」

以前、別記事でも紹介しましたコンサイスのブックカバー。

本皮ではありませんが、上品な質感とシンプルなデザイン、サイズやカラーの豊富さ、ワンタッチでの着脱など非の打ち所がないブックカバーです。

 

 

14、メガネのシャンプー除菌EX 

地味ですが、すっかり日常に欠かせないアイテムになりました。

爽やかなパッケージとは裏腹に、これ実はかなり強力なクリーナーなんです。

アルキルベタイン4.2%という、ちょっと引くくらい高濃度の界面活性剤なので、レンズについた皮脂汚れも一瞬で完璧に洗浄されます。

 

 

 

アウトドア部門

15、THERMOS 真空断熱ケータイマグ 

こちらもド定番のTHERMOS 真空断熱ケータイマグの350mlタイプ。評判通りの恐ろしい保温力でした。

部屋で淹れたお茶やコーヒーを保温したり、釣りなどアウトドアシーンでの水筒として使用しています。

夏の沖縄で一日中野外使いしても、内部の飲み物はキンキンに冷えたままでした。

携帯性を重視したい方は350ml、容量を重視する方は500mlがオススメです。

 

 

16、asics WOVEN JACKET 142594

3000円台で買えるasicsのランニングジャケット。

撥水加工に程よい通気性、抜群の軽さで快適にランニングできます。

全体的にシンプルで上品なデザインも気に入っています。

 

 

 

健康・筋トレ部門

17、E-PRANCE プッシュアップバー

 なぜ今まで持っていなかったのかだいぶ後悔しています。

腕周り胸周りの筋トレ効率が爆上がりな上に、腕立てよりも関節の負荷が少なく身体にも優しい。

間違いなくお値段以上の価値はあります。

 

18、Soomloom アブホイール静音腹筋ローラー

こちらも筋トレ効率爆上げのお化けコスパアイテム。

これまで、自分がいかに非効率な腹筋トレをしてきたのかを思い知らされました。

ただし、使い方次第では腰に大きな負担がかかるので、使用方法やポイントを事前に調べてからご使用下さい。

腹筋ローラーがコスパ最強だった

ちなみに、プロテインやサプリメントはAmazonで買うよりマイプロテインで買ったほうが格段にコスパが良いです。 

【割引コードあり】プロテインやサプリにコスパを求める方は『マイプロテイン』一択ですよという話

 

 

ホビー部門

19、ワトコオイル ダークウォルナット W-13

個人的趣味のDIYからも1点。定番の国産オイルステン塗料 ワトコオイル。

普段はナチュラルを好んで使用するのですが、アンティーク感に憧れてダークウォルナットを試してみました。

実際にデスクに使用してみると、古材のようなアンティーク感が出て満足でした。

【簡単DIY】集成材とIKEAを活用してコスパ最高のPCデスク環境を自作してみた

 

 

20、KastKing Kodiak4000

最近では、海外の様々なフィッシングメーカーの商品をAmazonで買えるようになりましたが、最近特に愛用しているのがKastkingという米メーカー。

中でもオススメはKodiak4000。1万円以下にも関わらず、驚愕のドラグ力18kg

ショアジギや、ライトGTフィッシングにぜひ。国産が買えなくなるコスパです。

 

 

おまけ:サービス・ソフトウェア部門

モノではないのですが、今年加入したサービスやソフトウェアについて紹介します。

Adobe CreativeCloud フォトプラン

月額980円(税別)でPhotoshopとLightroomがセットで使えるAdobeCCのコスパプラン。

Photoshopはもちろん便利なのですが、写真を撮る方にとってはLightroomも魅力的です。

 icon-arrow-circle-up デジタル現像によって星空の写真を蘇らせたり、

 icon-arrow-circle-up 彩度を調整することで、肉眼で見えた通りの色彩を再現したりすることもできます。

Adobe公式から申し込むよりも、Amazonを経由したほうが若干安く購入できますのでぜひ。

 

Amazon Mastercardゴールド

amazon.co.jp_Amazon Mastercardゴールド

Amazonでの買い物還元率2.5%というエグい設定であることを知り、今年1月に申込みました。

新卒4年目・クレヒス8年と若輩ではありますが、審査は問題なく通りました。

簡単に言うと、年間84000円以上Amazonで買い物をするプライム会員で、ある程度の年齢の方はAmazonゴールドにすべきです。

僕の場合は、年間の購入額が50万円前後なので、実質年会費を差し引いて計算すると、年間12000円以上得をしていることになります。

一応ゴールドなのでラウンジなんかも使えますし、最高5000万円の旅行時傷害保険も付きます。

 

自分でも色々と計算してみたのですが、正直クラシックカードはあまりオススメできません。

ゴールドの年齢に満たない学生の方は、年会費永年無料で誕生月還元率3倍の学生専用ライフカードがオススメです。僕も学生時代にお世話になりました。

 

まとめ

ということで、2017年のAmazonベストバイ20個+αでした。

ちょっと個人的な趣向が強かった気もしますが、どれも胸を張ってオススメできます。

Amazonでお買い物をされる際に、ご参考にしていただければ幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう